わいぽん の がむしゃら!▼

ポケモン関連の自己満記事をシコシコ連ねるブログ

【全国ダブル】〜めぐオフベスト16〜†ことぶき美尻雨†

〜めぐオフベスト16〜ことぶき美尻雨

こんにちは!今回は8月16日にあったてんのめぐみオフで使用した構築の紹介をしようと思います!

†ことぶき美尻雨†

f:id:YPON:20140906094216j:plain

ことぶき(@ktbK0x0)が雨パの考察の際に「ミトム、マリルリガルーラの処理が怠い」と言っていたので、どちらも縛ることができるビリジオンを採用しよう!と提案したのが始まり。

最初はノリのつもりが回してみたら強かったらしく、オフで使わせてもらうことに。

雨構築とはいえ、高特殊耐久のニンフィアを処理するためにもビートダウンの性能の高い物理ATを多く採用した構築となっています。

〜単体考察〜

メガガルーラ@ガルーラナイト

f:id:YPON:20140906094225j:plain

【能力値】

メガ前

181(4)-147(252)-100-×-100-156(252)

メガ後

181(4)-177(252)-120-×-120-167(252)

【技構成】

猫騙

・捨て身タックル

・けたぐり

・不意打ち

【感想】

この構築のメガ枠。

ニンフィア処理の役割や、猫騙しでの雨ポケモンの施工回数稼ぎ、雨以外の選出パターンを大幅に増やせるというメリットがある。

基本的な型ですね。

キリキザン@気合の襷

f:id:YPON:20140906094234j:plain

【能力値】

141(4)-194(252)-120-×-90-122(252)

【技構成】

・はたき落とす

アイアンヘッド

・不意打ち

・守る

【感想】

この構築の鋼枠

トリパ、追い風パを不意打ちで上を無理やりとっていく、ニンフィアへの打点を理由に採用。

襷だったため、ガルーラ以外が相手の時はかなり強気に動かした。

ニョロトノ@こだわりスカーフ

f:id:YPON:20140906094245j:plain

【能力値】

165-×-96(4)-142(252)-120-134(252)

【技構成】

ハイドロポンプ

なみのり

・あまごい

れいとうビーム

【感想】

ガルーラ、そしてライコウを上から殴れる臆病スカーフを採用。

控えめ最速だとライコウと同速になってしまい、また控えめと臆病で仮想敵の確定数が変わることがなかったため臆病スカーフに。

グドラは出さないけどトノは出すというパターンがとても多かった。

一応キングドラの濁流と臆病トノのドロポンでガルーラが落ちる。

リザ対策に雨乞いを入れておいたが、晴れの相手とマッチングすることはなかった。

キングドラ@ラムの実

f:id:YPON:20140906094301j:plain

【能力値】

151(4)-×-115-161(252)-115-137(252)

【技構成】

・だくりゅう

れいとうビーム

・かなしばり

・守る

【感想】

この構築の地雷ポイント………のはずが選出ほぼ0。

イメージとしては濁流で相手を削りながら、不意打ちやハイボで縛られた場合はかなしばりで縛りを解除する、といった感じでした。

トノがスカーフなため、わざわざグドラを出さなくても水技で処理したいポケモンは上から処理できており、そのため選出機会に恵まれなかった。

かなしばりグドラを試したのがオフ前日だったために選出しずらいところがあったので、もう少し回せていれば積極的に選出することが出来たのではないかと思う。

流星群の代わりにれいとうビームがあるのは、受けがない構築なので受け出しがしずらかったが故に交換を強いられる能力低下技は使いたくなかったから。

持ち物のラムは純粋に持たせるものがなかったからだが、化身ボルトとそれなりに戦えるのは使いやすかった。

トノがスカーフじゃなければ選出率も上がったかと思われる。

ファイアロー@こだわり鉢巻

f:id:YPON:20140906094318j:plain

【能力値】

153-146(252)-92(4)-×-89-178(252)

【技構成】

ブレイブバード

・寝言

【感想】

雨状態の際に寝言でフレアドライブが出てモロバレルを倒しきれないというのが嫌だったためこの技構成に。

しかしこのせいで完全にファストガードで止まるようになってしまい立ち回りが辛くなってしまったバトルも多かった。

寝言での運命力に自信がある方はフレドラの採用をオススメします。

モロバレルの処理、終盤の抜き、そして鬼火をくらわない物理ATとしての役割を担った。

ビリジオン@命の珠

f:id:YPON:20140906094348j:plain

【能力値】

167(4)-142(252)-92-×-149-176(252)

【技構成】

インファイト

リーフブレード

・ファストガード

・守る

【感想】

この構築のキーマン。

雨パで処理が面倒なポケモンマリルリ、ミトム、ガルーラナットレイ(1発では落とせないが)を見つつ、ファストガードで雨の苦手な先制技を防ぐのが役割。

リザードンを抜けるため、エッジの採用かファスガの採用かで悩んだが、初手ガルアローのケアが最も重要だと思ったためファスガを採用。

実際に雨相手だと先制技で対策をしようとしてくる人が多いため役に立つ場面がかなり多かった。

一応珠を持たせればH252ガルーラも超高乱数で倒せるのが強かった(小並感)

【選出パターン】

正直、特に決まった選出はありません。

ただ特に多かったのはガルーラ+ファイアロー意識のビリジオン+なにかの先発ですね。

雨選出をされて止まらなくなるのが嫌なのか、ガルーラ入り構築はかなりの高確率でガルーラを先発採用してくるので、そこをファスガと隣の攻撃で処理して一気にアドバンテージを取りにいきます。

トリパ、追い風構築相手はガルキザンからの裏にアローを入れることで、先制技で展開を無理やりもっていきます。

霊獣ボルト入りの構築の際も、かなり先発率が高いのでガルキザンで戦う場合が多いです。

【まとめ】

今回某身内オフを除くと2回目のオフ参加だったのですが、オフでの予選抜けを初めてすることができ、純粋に嬉しかったです!

この構築をくれたことぶきや、ことぶき構築を回して改良してくれたネクサスくん、金縛りグドラの意見をくれたえるふ、そしててんのめぐみオフの運営をしてくださったスタッフの皆様と参加者の皆様、本当にありがとうございました!

今後も機会があればオフにどんどん参加していこうと思いますので今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

長くなってしまいましたが最後まで読んでくださり、ありがとうございました!